« さしま郷土館ミューズ にて「切り絵展」 | トップページ | さしま郷土館ミューズ 「切り絵展」 »

2013年7月16日 (火)

さしま郷土館ミューズの「切り絵展」に行ってきた

   坐骨神経痛で痛めた右足も回復してきたので、さしま郷土館ミューズ

 で開催されている「切り絵展」にいってきた。

   茨城県で活動している方を中心に、千葉県と埼玉県の人が集まって

 計15名の作品が展示されている。それぞれ、個性的な作品が展示され

 ているので、興味関心のある人には是非観覧を薦めたい。

  この展示会場の地区である坂東市で、切り絵同好会を開催しているの

 を知り、今年1月からお世話になっている。

  その同好会の講師、和田賢次氏の作品は、花をテーマにしてさまざまな

 構図から、細かい図柄の作品を完成させている。

  今回、特に参考になったのは、斎藤幸子氏の作品であった。伝統的な

 図柄であるが、現代的な表現で作品化を図っている。見たままでとどまっ

 ている今の自分には、とても参考になるものであった。

  ひとつ残念なことは、私の展示作品「山車揃え」が、横一線でなく、縦に

 並べて展示されていた。事前に展示方法を示していただけに、何の連絡

 もなく、会場の展示スペースの都合で変えてしまうとの対応は、いかがな

 ものか。

« さしま郷土館ミューズ にて「切り絵展」 | トップページ | さしま郷土館ミューズ 「切り絵展」 »

作品展」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1392482/52469979

この記事へのトラックバック一覧です: さしま郷土館ミューズの「切り絵展」に行ってきた:

« さしま郷土館ミューズ にて「切り絵展」 | トップページ | さしま郷土館ミューズ 「切り絵展」 »