« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月20日 (日)

切り絵 風景38  「奇跡の一本松」

Photo
            「 奇跡の一本松 」

 2013(平成25)年9月   710 × 470

                   ●画像の転用を禁じます

   一本松を写した写真から、切り絵にしてみたくて取り組んだ。

 藤城清治氏の制作の様子を、NHKの番組で紹介していたが、

 その中で、この一本松を題材にした作品があった。とてもダイ

 ナミックな作品で、大きく開けた空の処理をどのようにしようかと

 思っていた矢先のことだったので、大変参考になった。

  赤い紙を切り取って、黄色の線でアクセントをつけたが、赤い

 色の処理は、もっと考えて行うべきだったと反省している。

  今日は、川越祭りの2日目。台風27号の影響で朝からあいにく

 の雨模様となってしまった。どちらかが雨になりやすい川越祭り

 であるが、来年は両日ともに天気になるように祈りたい。

2013年10月10日 (木)

切り絵 祭36  川越祭り21「勇」

Photo

  川越祭り各町内シリーズ 六軒町2 「 勇 」

 2004(平成16)年9月   710 ×  295

                      ●画像の転用を禁じます

 

   六軒町の山車は、かつて牛が牽引していた名残で、三つ車

 の様式を保ったもの。三つ車の山車は、このほかに旧高沢町

 (現元町二丁目)の山王の山車と、旧江戸町(現大手町)の翁の

 山車にも見られる。

  この様式の山車は、川越の山車のなかでも格調の高い、品の

 良さを醸し出している。いまは山車を新調する町内がふえてきた。

 祭りを活性化するにはいいことなので、おらが町内の山車を自慢

 できる山車になってもらいたい。

 

 

2013年10月 1日 (火)

切り絵 祭35  川越祭り20「黒」

Photo_2

   川越祭り各町内シリーズ 六軒町1  「 黒 」

     2004(平成16)年5月  710 × 295

                  ●画像の転用を禁じます

 

  早いもので、また川越祭りの日が近づいてきた。

 この六軒町の山車も個性があって、山車と町内の雰囲気が

 合致しているように思える。

  「黒」と題しているように、この町内の山車人形は「黒三番叟」

 で、これに合わせて祭り衣装も黒を基調にした重みのあるデザ

 インである。

 
  祭りを楽しむ要素の一つとして、各町内の衣装の違いに目を向け、

 それぞれ各町内の特色を見つけ出すのも面白い。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »