« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月24日 (金)

切り絵 風景43   「早春」

Photo

           「  早  春  」

  2014(平成26)年4月     470  ×  710

  これは、明日から11月3日まで、第29回国民文化祭秋田大会

の一環として、藤里町で「白神山地きりえの祭典」と題して開催される

展示会に出品した作品。

 副題として「愛!そして郷愁を誘う原風景」とあったので、以前

テレビ放映された場面をもとにして作品化し出品した。審査結果は

あえなく選外とのことであったが、このような展示会に出品できて

よかったと思う。

 展示会に近い方は、よかったらご見学いただければありがたい。
 

2014年10月17日 (金)

切り絵 祭39  「牛若丸の山車(白黒)」

Photo

         「 牛若丸の山車 (白黒) 」

     2010(平成22)年1月   1090 × 790

  明日からの土・日曜は、川越祭りが開催される。両日ともに

 よい天気に恵まれ、大勢の見学者が見込まれそうだ。

  祭りの見どころも、それぞれの人によって観点が違ってくる

 と思うが、自分としては山車・人形・人とに絞ってみてほしい。

  この牛若丸の山車は、山車彫刻が人形の牛若丸と調和して

 いるのが特色で、白木造りであるが均整のとれたいい山車だと

 自負している。

  白黒作品では、彩色した作品と違い、彫りの跡がよくわかるの

 では。彫刻の様子を表現したかったので、黒い線をなくして彩色

 した作品との2点が完成して良かったと思っている。

 

2014年10月 1日 (水)

切り絵 祭38  「牛若丸の山車(彩色)」

Photo_2

             「 牛若丸の山車 」

  2009(平成21)年3月      1090 × 790

   山車の全景を描くことを目標にしていたが、車輪から人形

  まで全てをいれると紙面が大きくなり、既定の大きさに納まら

  なかった。そこで舞台から人形までをダイナミックに表現しよ

  うと取り組んだ結果がこのようになった。

   彫刻は本物になるべく近づけるようにと、特に注意した。

   文字も、形や表示について、写真を拡大しては確認して

  作業していった。

   展示してみたいが、額が大きいのでまだ未発表のままで

 いる。

 

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »