« 切り絵行灯を見学 | トップページ | 切り絵 風景50 「古木の華」 »

2017年6月 1日 (木)

切り絵 祭42 「石見神楽面職人」

Dscn7187

                 「石見神楽面職人」

 

   石見神楽を紹介したテレビ番組では、神楽の面を作っている

  職人の方をよく取り上げていた。

   その中でも、白い髭を伸ばし、眼光が鋭い風貌の柿田勝郎氏

  の神楽面に対する取り組みには引き付けられた。その様子を

  切り絵で表現したく、神楽関係の作品を何枚か手掛けた後で

  とりかかった。

   作業現場では、背後に完成させた神楽面が飾られているが、

  切り絵では、どの面を、どのくらいの大きさで、どのように配置

  したら効果が大きいだろうかと考えさせられた。

« 切り絵行灯を見学 | トップページ | 切り絵 風景50 「古木の華」 »

祭り作品の部屋」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1392482/70737378

この記事へのトラックバック一覧です: 切り絵 祭42 「石見神楽面職人」:

« 切り絵行灯を見学 | トップページ | 切り絵 風景50 「古木の華」 »